キューリグとネスプレッソを徹底比較!あなたに合ったカプセル式コーヒーメーカーはどっち?

コーヒーメーカー
記事内に広告が含まれています。

キューリグネスプレッソは、どちらも人気のカプセル式コーヒーメーカーです。

けれど、キューリグとネスプレッソは、コーヒーの抽出方式やカプセルの種類などに大きな違いがあります。

このブログ記事では、キューリグとネスプレッソを徹底比較し、あなたに合ったカプセル式コーヒーメーカーを紹介します。

コーヒー好きの方は、ぜひ参考にしてみてください。

キューリグ
ネスプレッソ
ドリンクの種類ドリップコーヒーエスプレッソ
ミルク系メニューラテ系カプセルはない対応マシンでミルクメニューを楽しめる
抽出量マグサイズエスプレッソなので少量
お湯機能×
カプセルの数38種類以上
(紅茶・お茶など含む)
35種類以上
カプセルの価格1個あたり約119円~1個あたり約90円~
マシンの価格(税込)15,400円~19,800円
※定期便利用でマシンが値引きになる
15,400円~45,100円
特徴・ドトールやプロントなど、さまざまなお店のコーヒーを楽しめる
・紅茶やお茶もカプセルで楽しめる
・本格的なエスプレッソを楽しめる
・マシンの種類が豊富

キューリグとは

キューリグは、全米シェアNo1のカプセル式コーヒーメーカーです。

キューリグの特徴は、ドトールやプロント、アフタヌーンティーなどさまざまなカフェのカプセルを提供していることです。

キューリグならお店の味を家で手軽に楽しむことができます。

ネスプレッソとは

ネスプレッソとは、ネスレが販売しているカプセル式コーヒーメーカーです。

最大19気圧の圧力で抽出する本格的なエスプレッソを楽しめることが特徴です。

また、ミルク対応マシンではお店で楽しむような本格的なラテやカプチーノを楽しめます。

キューリグとネスプレッソの違いは?

ここではキューリグとネスプレッソの違いを紹介します。

キューリグ
ネスプレッソ
ドリンクの種類ドリップコーヒーエスプレッソ
ミルク系メニューラテ系カプセルはない対応マシンでミルクメニューを楽しめる
抽出量マグサイズエスプレッソなので少量
お湯機能×
カプセルの数38種類以上
(紅茶・お茶など含む)
35種類以上
カプセルの価格1個あたり約119円~1個あたり約90円~
マシンの価格(税込)15,400円~19,800円
※定期便利用でマシンが値引きになる
15,400円~45,100円

コーヒーの違い

まずはコーヒーの違いを紹介します。

キューリグはドリップコーヒー、ネスプレッソはエスプレッソ

キューリグとネスプレッソは、抽出できるコーヒーの種類が異なります。

キューリグはペーパードリップですが、ネスプレッソは圧力をかけてエスプレッソを抽出します。

キューリグに比べると、ネスプレッソは量が少なく味わいが濃厚です。

ネスプレッソはラテも作れる

ネスプレッソはミルク対応マシンで、本格的なラテやカプチーノを楽しむことができます。

キューリグにラテ系のカプセルはありませんが、カフェオレに合わせやすいカフェオレブレンドのカプセルは販売されています。

カプセルの違い

次にカプセルの違いを紹介します。

キューリグはさまざまなお店のコーヒーを楽しめる

キューリグはドトールやプロントなど、さまざまなお店のコーヒーをカプセルで楽しめます。

また有名店だけでなく、なかなか訪れることのできない地方の名店のカプセルも楽しめます。

キューリグのカプセルはアメリカでもさまざまな種類が販売されているので、並行輸入品のカプセルを購入して楽しむこともできます。

ネスプレッソはコーヒーの質にこだわり

ネスプレッソのカプセルは、焙煎度や産地などコーヒーの質にこだわっています。

コーヒーのフレーバーも紹介されているので、コーヒー豆にこだわりがある方におすすめです。

キューリグはコーヒー以外も楽しめる

キューリグはコーヒー以外にも紅茶やお茶などをカプセルで楽しめます。

紅茶やお茶も、アフタヌーンティーや辻利などの有名店のカプセルで楽しめます。

マシンの違い

最後にマシンの違いを紹介します。

キューリグは定期便でマシンがお得になる

キューリグにはよりどり定期便というサービスがあります。

よりどり定期便は好きなカプセルを定期的に購入できるうえに、マシン代金が安くなるお得なサービスです。

キューリグはお湯だけを出すことができる

キューリグのマシンBS300には、お湯だけを出すお湯機能がついています。

お湯機能は、ちょっとしたスープを作るときなど便利です。

ネスプレッソはマシンの種類が多い

キューリグのマシンは2機種のみですが、ネスプレッソはマシンの種類が豊富です。

マシンによって抽出できるコーヒーや機能、デザインなどが異なるので、自分にぴったりの1台を見つける楽しみがあります。

キューリグとネスプレッソの互換性は?

キューリグとネスプレッソはどちらもカプセル式コーヒーメーカーですが、互換性はありません。

キューリグはドリップ式、ネスプレッソは圧力をかける方式で抽出するため、それぞれに合った専用カプセルを使う必要があります。

また、キューリグとネスプレッソはカプセルのサイズも異なります。

それぞれのマシンに適したカプセルを使いましょう。

キューリグとネスプレッソはどちらがおすすめ?

ここではキューリグとネスプレッソのどちらがおすすめなのか紹介します。

チェック項目を確認して、自分がどちらにあてはまるのか調べてみましょう。

キューリグがおすすめの人

キューリグがおすすめの人
  • 手軽にドリップコーヒーを楽しみたい人
  • さまざまなカフェのコーヒーを楽しみたい人
  • 紅茶やお茶も楽しみたい人
  • マシンを割引で購入したい人

キューリグは手軽にドリップコーヒーを楽しみたい人におすすめです。

キューリグならさまざまなカフェのコーヒーをカプセルで気軽に楽しめます。

また、紅茶やお茶も楽しみたい人にもキューリグがおすすめです。

よりどり定期便を利用すればマシンを割引で購入できるので、マシンをお得に購入したい人にもおすすめです。

ネスプレッソがおすすめの人

ネスプレッソがおすすめの人
  • エスプレッソを楽しみたい人
  • 本格的なラテやカプチーノを楽しみたい人
  • コーヒーの焙煎度や産地にもこだわりたい人

ネスプレッソは、エスプレッソを楽しみたい人におすすめです。

本格的なラテやカプチーノをマシンで手軽に楽しみたいにも、ネスプレッソがおすすめです。

また、コーヒーの焙煎度や産地にこだわりたいにもネスプレッソがおすすめです。

キューリグとネスプレッソはコーヒーの味が違う!

キューリグとネスプレッソは、コーヒーの味が大きく違います。

キューリグはカフェで楽しむようなドリップコーヒー、ネスプレッソは本格的なエスプレッソです。

自分の好みのコーヒーに合わせて、キューリグかネスプレッソか選びましょう。